電気科


  21世紀を迎えて電気の期待度はさらに高まっています。そのような電気の基礎から応用、コンピュータや電子技術まで幅広く勉強します。

     

    
◆学習する専門科目
    
 
◆挑戦する資格    
  電気科に入学したら、第二種電気工事士の資格の合格を目指してがんばります。第二種電気工事士は、低圧(600V以下)の電気工事ができる資格で、受験する二年生のほとんどが合格します。
 その他に、第一種電気工事士、第三種電気主任技術者、陸上特殊無線技士の資格も課外等を実施し、合格を目指します。
    

  
◆平成29年度卒業生の主な進路先    
    
    進路に関する詳細はこちら

    
◆インターンシップ    
 
 2年電気科の生徒が、県内の電気工事会社を中心にインターンシップを行いました。