化 学 環 境 科


化学環境科努力目標
化学が産業の中核的役割を担う学問の一つと位置づけ、座学と実習の関連を踏まえた学習内容を考え、同時に環境問題に関連した内容の指導の充実を図り、社会に貢献できる化学技術者の育成に努める。また、専門内容と関連の深い資格の取得を目指し、より専門的な知識・技能を身につけさせる。
(1)化学技術の必要性を理解させ、それに関連する資格指導を通し、学ぶ力を身につけさせる。
(2)適切な進路実現に向け、その取り組みや指導法の工夫・改善に努める。
(3)施設・設備の充実とその有効活用に努めるとともに、安全教育の徹底を図る。
(4)基本的生活習慣や社会性を身につけさせ、社会に通用し信頼できる人材を育てる。
(5)働くことの意義や役割を理解させ、勤労観・職業観を身につけさせる。
化学環境科国家試験指導計画
試験名 試験日 対象
1年 危険物取扱者乙種第4類 11月下旬 1年全員
2年 危険物取扱者乙種第4類
危険物取扱者乙種第1類
危険物取扱者乙種第2類
危険物取扱者乙種第3類
危険物取扱者乙種第5類
危険物取扱者乙種第6類
甲種危険物取扱者
高圧ガス第二種販売主任者
2級ボイラー技士
6月下旬,11月下旬
6月下旬,11月下旬
6月下旬,11月下旬
6月下旬,11月下旬
6月下旬,11月下旬
6月下旬,11月下旬
6月下旬,11月下旬
11月中旬
9月中旬,2月上旬
未取得者
希望者
希望者
希望者
希望者
希望者
乙取得者
2年全員
希望者
3年 危険物取扱者乙種第4類
危険物取扱者乙種第1類
危険物取扱者乙種第2類
危険物取扱者乙種第3類
危険物取扱者乙種第5類
危険物取扱者乙種第6類
甲種危険物取扱者
高圧ガス製造保安責任者丙種化学特別
2級ボイラー技士
毒物劇物取扱者
6月下旬,11月下旬
6月下旬,11月下旬
6月下旬,11月下旬
6月下旬,11月下旬
6月下旬,11月下旬
6月下旬,11月下旬
6月下旬,11月下旬
11月中旬
9月中旬,2月上旬
専門30単位
未取得者
希望者
希望者
希望者
希望者
希望者
乙取得者
希望者
希望者



3年生進路先

就職

旭化成株式会社
雲海酒造株式会社
株式会社カネカ
JXエネルギー株式会社
ステラケミファ株式会社
住重環境エンジニアリング株式会社  
株式会社ダイセル
東京ガス株式会社
株式会社日本触媒
丸善石油化学株式会社
三井化学株式会社
三菱レイヨン株式会社
宮崎エプソン株式会社
宮崎県農協果汁株式会社
宮崎酸素株式会社
株式会社ワコーケミカル
自衛隊(曹候補学生)
自衛隊(二等陸海空士
進学

宮崎大学
九州共立大学
清和大学
九州保健福祉大学
西日本工業大学
大原簿記公務員専門学校
九州保健福祉大学総合医療専門学校
宮崎ビジネス公務員専門学校
宮崎医療福祉専門学校
九州医療スポーツ専門学校