~思考力と判断力を育てる質と密度の高い授業~

自主自律の精神のもと、基礎学力の向上と想像力をはぐくみ、一人ひとりの個性を生かした進路指導の実現を目指しています。

 教育方針

 宮崎県教育基本方針及び宮崎県人権教育基本方針に基づき、「真理を探り、美にあこがれ、体を鍛え善を行う」活動を通して、志を高く自分に自信と誇りをもち、ふるさとを愛するとともに柔軟な国際感覚と国家及び社会に貢献する気概と力を備えた、知・徳・体の調和のとれたたくましい人材の育成をめざす。

 学校経営ビジョン

 よき伝統、校風を継承すると共に、組織的な学校運営に努め、生徒の実態や環境の変化を踏まえながら、教育活動の計画と実践、及び評価、改善を行う。そして、常に進化し続ける環境の中で、生徒が満足し、保護者や県民に信頼される学校づくりを推進する。

 ビジョン実現のための重点目標と具体的取組

1 教職員の洗練された高い指導力による生徒の学力向上・進路実現

(1)学びの質を高めるための、OJT等による授業改善
(2)観点別評価の再確認とテストの改善等による評価方法の工夫
(3)課外等の積極的・戦略的な利活用による、個々の生徒への的確な学習支援
(4)入学してくる生徒の実態に即した学習指導・進路指導

2 教職員が生徒一人一人に寄り添い支援することによる自主自律の精神の育成

(1)相手を尊重する関係作りに根ざした人権意識、規範意識の醸成
(2)部活動の活性化による表現の場の保障と相互尊重の意識の醸成
(3)教職員が情報を共有し一丸となって取り組む個々の生徒に対する心の支援

3 本校ならではの教育活動や関係機関との連携による世界をリードする人材の育成

(1)国の事業等を活用した大学等との連携による指導方法の充実・深化
(2)国際交流等これまで培ってきた本校ならではの教育資源の有効活用
(3)保護者、同窓会、地域に本校の取組について理解を得ることによる外部環境の充実
(4)戦略的な広報活動と中学校や塾との連携による意欲的な生徒の確保