色鉛筆(イエロー)の画像
フロンティア

English Day を終えて

― 宮崎国際大学との連携授業 ―

令和元年度
1年H組 26番 千葉奈津子

 English Day は自分の意見を英語で台本なしで発表する初めての機会でした。自分の不完全な英語でどのようにしたら相手に伝わるか考えながらだったので、体が熱くなるほど緊張してむずかしかったけれど、楽しくもありました。他の人の発表で言っていることが理解できると、自分の聞き取る力が伸びているように思えて嬉しかったです。一日中英語に関わっているのに思ったほど苦ではなく、正直意外でした。宮崎国際大学の学生の方がグローバリズムについての話をしてくださいましたが、普段の生活では考えないようなことがたくさんあり刺激を受けました。今までは誰が話している英語も同じだと思っていたけど、人によって使う英語が違うのだということを知ることが出来たのも English day のよかったところです。

English Dayの授業の様子01
English Dayの授業の様子02
English Dayの授業の様子03
English Dayの授業の様子04

感想「English Dayを終えて」