フォレストピア学びの森 宮崎県立五ヶ瀬中等教育学校

トップページ学校案内 > 教育目標

学校案内 

フォレストピア学びの森学校の教育

フォレストピア構想

教育目標 

フォレストピア学びの森学校の教育

フォレストピア学びの森県立五ヶ瀬中等教育学校の教育目標

恵まれた自然の中で感性を磨き、生徒一人ひとりの個性を開発する教育を通して、 眼(まなこ)を世界に開き、未来を切り拓く、創造性豊かで主体的に生きる人間の育成を図る。

フォレストピア学びの森県立五ヶ瀬中等教育学校の教育方針
  1. 感動と感性の教育を基盤に、たくましい心と身体、豊かな情操を育成する。
  2. 考える学習を通して知性の練磨を図るとともに、人間尊重の教育、国際理解教育を推進する。
  3. 生徒の個性・特性に目を向け、的確な進路指導を行う。
努力事項
全教育活動を通しての心の教育の充実
  • 学校行事、寮行事を工夫することで自己教育力の育成
  • 人間性、個性の尊重と能力の伸長
  • 体験学習や体験活動を通した、社会性や人間性の伸長
  • 異学年集団等の活用
  • 性教育の充実推進
  • 教育相談の充実
  • 人権教育の推進
  • あいさつなどの基本的生活習慣の確立
  • 本校生としての品位と誇りの保持
  • 清掃作業等の校内美化活動を通じた奉仕の精神の涵養
  • 保健・安全教育の徹底
  • 体育・スポーツ活動の振興
  • 地域住民・地域の学校との交流推進
  • ファミリーによる菜園活動の推進
基礎学力の向上と進路指導のより一層の充実
  • 6年間を見通した教育課程の編成と教科指導
  • 教科の基礎・基本を重視し、常時指導を通しての基礎・基本の定着
  • 授業研究と授業評価による授業研修の推進
  • 人間の在り方生き方の指導をふくめた6年間の進路指導の充実推進
  • 出前講座等による高大連携の推進
  • 職場体験学習や外部講師による職業講話の充実
  • 学力検討会及び進路判定会の充実と個に応じた指導
  • 各教科、特別活動等を通して国際理解教育の推進
  • 朝の10分間読書やブックトーク等を通しての読書活動の充実
  • 小論文指導の充実
  • フォレストピア学習による個人課題研究やグループ課題研究のレポートの充実と発表力の向上
開かれた学校づくり
  • PTA活動の推進(地区懇談会、家庭訪問、個別面談、研修、)
  • 地域との連携(地域住民・地域の学校・関係機関)
  • 学校評議員会の充実
  • 学校便り、学年通信等の定期的な発行
  • 公開講座の推進
  • 県内市町村教育委員会や小学校への広報活動
  • 学校紹介ポスターやパンフレットの内容充実
  • ホームページによる学校紹介の充実
  • 学校カレンダーの作成
  • 学校訪問・学校取材への積極的な受け入れ
中高一貫教育研究の充実
  • 6年間の指導内容・題材配列にあわせた副教材の開発
  • 各教科の指導方法・指導内容の工夫改善
  • 各教科の指導目標・指導計画の研究・検証
  • 充実期における学習指導の検討
寮教育の充実
  • 共同生活を通して、自己管理能力の育成
  • 教育相談体制の充実
  • 学習態勢、学習相談体制の強化
  • 保健管理体制の充実
  • 保護者との連絡体制の確立
 
このページのトップへ 前のページへ戻る