宮崎県立宮崎南高等学校
SCHOOL INTRODUCTION(学校紹介)
宮崎南をめざす皆さんへ
学校の沿革
校章の由来
校歌
教育目標
フロンティア科
進路状況
部活状況
スクールポリシー
学校いじめ防止基本方針
学校評議員会
パンフレット&制服
文部科学省指定事業
SCHOOL LIFE(学校生活)
教育課程
南高生の一日
鵬祭(おおとりさい)
生徒作品集
海外研修
学習
CLERICAL WORK(事務)
入試
高校説明会
各種手続き
南高校のここが知りたい
アクセス
校内案内
INFORMATION
最近の話題
保護者の皆さまへ
地域の皆さまへ
鵬同窓会
行事予定
創立物語
甲子園物語
 
Ootori festival
鵬祭
1994年度 1996年度 2002年度 2003年度
2004年度 2006年度[1] 2006年度[2] 2006年度[3]
2006年度[4] 2007年度[文化の部] 2007年度[体育の部]  
2008年度[文化の部] 2008年度[体育の部] 2009年度[文化の部] 2009年度[体育の部]
2010年度[文化の部] 2010年度[体育の部] 2011年度[文化の部] 2011年度[体育の部]
2012年度[文化の部] 2012年度[体育の部] 2013年度[文化の部] 2013年度[体育の部]
2014年度[文化の部] 2014年度[体育の部] 2015年度[文化の部] 2015年度[体育の部]
2016年度[文化の部] 2016年度[体育の部] 2017年度[文化の部] 2017年度[体育の部]
2018年度[文化の部] 2018年度[体育の部] 2019年度[体育の部] 2019年度[文化の部]
2020年度[文化の部] 2020年度[体育の部] 2021年度[文化の部] 2021年度[体育の部]
2006年度 T
Soul and Passion 〜 解き放て!限りない力
展示部門 
1位 3年D級 「モナリザ21!!」     
 私たちが制作した「モナリザ21!!〜 38人のリトル・ダ・ヴィンチの挑戦 〜」は、本当に苦労の連続でした。古雑誌から一枚一枚切り取り、原画と照らし合わせながらの貼り付けの中で、全く違う色になってしまったり、クラス内の衝突など苦しい時期が続きました。
 しかし完成が近づく度にクラスのまとまりを感じました。発表前日まで全力投球で挑んだ今回の鵬祭。完成時には言葉に表せないほどの達成感と感動で胸がいっぱいになりました。私たち38人のリトル・ダ・ヴィンチの挑戦は大成功だったように思います。支えてくれた皆様に心から感謝しています。
展示部門で優勝した3Dのモナリザ
2位 3年H級 「神奈川 沖浪裏
 みなさん、つまようじのことを青のりをとったりするだけの存在と思っていませんか?!それじゃつまようじがあまりにも惨めです。 私たち3Hは、そんな汚れ役のつまようじにスポットをあててみました。
 今までの先輩たちは、1cm間隔で刺していたけど、H級では、5mm間隔に刺すことによって繊細さを表現し、常識を覆しました。結局、展示部門では2位という結果に終わりましたが、たくさんの人に感動を与えることができていれば光栄です。第2物理室の横のショウウィンドウに展示してあるので、南高にお越しの際は是非ご覧下さい。
展示部門2位 3Hの「神奈川沖浪裏」
3位 2年F級 「
展示部門3位 2Fの「魂」
ステージ発表部門
1位 2年E級 「PEACE&PEACE-Oh ! HappyDay !
 この作品は、みんなの協力があってこそできた大作です。黒人と白人の差別問題を取り上げたミュージカルで、武力ではなく、歌やダンスなどのパフォーマンスで解決するというストーリーです。
 この作品が仕上がるまでに、たくさんの努力や苦労がありました。最初はみんなやる気にならず、練習に一人も来ないときもありました。でも、日が近づくにつれて、みんなが次第に協力し合うようになりました。このミュージカルを通して、人間関係、あきらめないことの大切さ、団結する大きな力を学び、クラス全員が一緒に成長した日となりました。
ステージ部門で優勝した2E
2位 3年F級 「a once -in-a-lifetime chance
 その日僕らは1本のDVDに魅せられていた。担任のM先生がタップダンスのミュージカルを見せてくれたのだ。そして僕らはこう思った。「ソーラン節を踊ろう」と。意味不明だがホントの話で、しかも賞までとったのだから人生は何が起こるかわからないものだ。
 ヒップホップ、日舞、ラインダンス、バレエと色彩豊かなラインナップ。中でも日舞は好評だったが、ぶっちゃけ狙い通り。この賞は本当に多くの人のおけげで勝ち取ることができました。ご尽力下さったすべての皆さんに深い感謝と心からの拍手を、、、。ありがとうございました。
ステージ部門2位の3F
3位 3年B級 「3年B組押川美樹ちゃん☆
 本番では、今までバラバラだった3Bが1つになった。どのクラスよりも人数が少なく、人手が足りない中で私たちは協調性の大切さを学び、1つののことに集中して取り組み、成し遂げる喜びを分かち合った。
 練習の際、3Bはなかなか人が集まらず、全員揃ったのは1回くらいだった。マイペースな3Bは最初は適当にしていたけど本番が近づくにつれ「やばいやばい」と口癖のように言って練習にも励んだ。振りが揃わないところは何度も練習し、一日でTシャツを作ったり、とにかく充実していた。次は3B全員で「合格」を勝ち取ります!!
ステージ部門3位の3B発表
ページトップへ
宮崎県立宮崎南高等学校
宮崎県宮崎市月見ヶ丘5-2-1
Phone:0985-51-2314
Fax  :0985-51-0607